東方美人茶

〇東方美人茶とは
東方美人茶は発酵度が高く、紅茶に近い味わいが特徴です。
ウンカという虫に茶葉を噛ませる台湾独自の製法で作られます。
茶葉をウンカという虫に噛ませ、自らの傷を癒そうとする働きによって、とろけるような甘さと芳醇な香りが生み出されるのです。
ウンカが飛来するためには無農薬であることが条件ですし、ウンカの発生は気温や天気などに左右されます。
そして噛んだものを一枚一枚確認しながらの手摘みでの作業となるため、生産量が少ない希少なお茶です。

〇東方美人茶の歴史
19世紀に台湾でウンカの被害にあい売り物にならない茶葉を製茶したところ、甘く香り高いお茶が出来たことがきっかけで生まれたと言われています。その後ヨーロッパで人気となり、イギリスでは「オリエンタル・ビューティ」という愛称がついています。

〇味や香りの特徴
東方美人茶は蜜香と呼ばれる甘いマスカットのような香りと蜜のような甘い後味が特徴です。

〇東方美人茶の効果
★便秘解消
東方美人茶は比較的発酵度が高いお茶ですので、胃腸の調子を整え、便秘の改善に効果が期待できます。

★美容効果
ビタミンCが豊富に含まれているので美肌効果も期待できます。美容効果の特に高いお茶です!
それ以外にも風邪予防や冷え症の改善にも効果が期待できます。

〇美味しい入れ方

①まずは茶壺(急須)に沸騰したお湯を入れ、温めます。
②次にそのお湯を茶杯(湯呑み)に入れて茶杯を温めます。
③茶壺に茶葉を入れます。1回5gが目安です。
④95度以上の沸騰したてのお湯を茶壺に入れ、45秒から1分蒸らします。
⑤蒸らしてる間に茶杯を温めるために入れておいたお湯を捨てます
⑥お茶の濃さが均等となる様に、いったんすべて茶海(ピッチャー)に注いでから茶杯に注ぎ分けます。
茶葉は繰り返し飲めます。
抽出時間の目安は1煎目1分、2煎目1分、3煎目以降少しずつ長めに蒸らして下さい。

濃いと感じる場合は茶葉の量を少し減らし、蒸らし時間を短めにしてご自分の好みの味をみつけてみてください。